プロフィール

....

Author:....
この娘(むすめ)、
凶暴につき取り扱い注意!


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

FC2アフィリエイト


FC2アフィリエイト


FC2アフィリエイト


YAHOO!オークション


じゃらん


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:神奈川県/松田町
酒風呂(しゅぷーる)/松田
博多ラーメン(600円)

住所:
神奈川県足柄上郡松田町松田惣領1315-12
TEL:0465-84-5030
営業時間:11:00~14:00 17:00~翌 2:00
日曜日のみ 11:00~22:00
定休日:無し

最寄り駅:小田急線(新松田駅) 御殿場線(松田駅)
駐車場:店舗横(5台)
座席:カウンターのみ

麺:細め パキポキ ストレート
スープ:濃厚 コッテリ 豚骨スープ
オススメ度:★★★★★★☆☆☆☆


DSC08454_convert_20120603154527.jpg

定点観測的な、、、、
数ヶ月に一度は食べておきたいw

そんなトンコツ野郎です^^
本場九州で食べてみたいなぁ、、、、


DSC08446_convert_20120603154309.jpg
『豚骨らーめん 酒風呂』

新松田駅から徒歩三分。
素晴らしき駅近!!
目を瞑ってても行けるぜっ、、、、
嘘ですよー!^^


DSC08447_convert_20120603154325.jpg
変更?!
前回来た時とかわってないよね^^

日曜だけは通しで営業!!
って事です。


DSC08448_convert_20120603154340.jpg
替玉、学生は50円ですよー^^

羨ましいな、
50円だったら五回位、
替玉頼むんだけどなぁw
なんて考えるつつ、
入店www

DSC08449_convert_20120603154355.jpg
入ると直ぐに券売機!!

ポチッ、ポチッと^^


DSC08450_convert_20120603154413.jpg
ハリガネの普通で^^


DSC08451_convert_20120603154431.jpg
良いね^^


DSC08452_convert_20120603154449.jpg
良いよね^^

ポリポリしながら待つ事数分!




DSC08455_convert_20120603154542.jpg
「博多らーめん(600円」

フワッと香る豚骨。
臭いとかじゃ無く、
あくまでも上品に優しく
食欲中枢を擽る程度で^^

良い匂いだなぁ(´Д` )


DSC08456_convert_20120603154558.jpg
チャーシュー・モヤシ・キクラゲ・
ネギ・海苔が乗りまして^^


DSC08458_convert_20120603154616.jpg
良いね!
濃くも無く、薄くも無い
気持ち良い濃度の豚骨スープ。
マイルドて美味しいよ^^

うまかとですw


DSC08459_convert_20120603154631.jpg
ハリガネw
カチカチだね、男だねww

細いってのがアレだけど、、、、
素敵^^


DSC08460_convert_20120603154646.jpg

パキーン!(;゜0゜)
うめぇ
バッチリ芯が残った歯応え、
ポキポキとした美味しい麺。

美味いッス^^


DSC08461_convert_20120603154706.jpg
「替玉(100円」
バリカタでね!!


DSC08463_convert_20120603154721.jpg
美味いね(´Д` )
バリカタも素敵だね

高菜入れたりして、
刺激を求めるのも最高だね^^


DSC08464_convert_20120603154736.jpg
美味しかったー(^_-)-☆

回転も早いし、
何だかんだでお客さんも入ってるし
良い感じじゃね!!
ご馳走ばい^^



スポンサーサイト

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

tag : 美味しかった!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 小田原ラーメン 食べ尽くし!(ラーメンとかも) all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。