プロフィール

....

Author:....
この娘(むすめ)、
凶暴につき取り扱い注意!


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

FC2アフィリエイト


FC2アフィリエイト


FC2アフィリエイト


YAHOO!オークション


じゃらん


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:神奈川県/小田原市
四川/小田原 タンタン麺 辛さB(900円)

住所:
神奈川県小田原市上曽我173-1
TEL:0465-42-5451
営業時間:11:00~17:00
定休日:木曜日

最寄り駅:御殿場線(上大井駅)
駐車場:店舗前/店舗離れ第2駐車場(複数台)
座席:テーブルのみ

麺:自家製 中太 モチモチ やや縮れ
スープ:とろみ餡 ピリ辛 チョッテリ 担々スープ
オススメ度:★★★★★★☆☆☆☆


DSC00273_convert_20110328192325.jpg

DSC00268_convert_20110328192143.jpg 
『四川』

小田原2大ラーメン文化の一つ、
「小田原担々麺」を広く知らしめ、
担々麺に特化する事で
熱狂的なファンを掴んだ行列の耐えない名店です(^^)b

因みにもう一つの文化は「小田原系」になりますね(^^)


DSC00269_convert_20110328192202.jpg 
ウェイティング用にベンチが多数用意された店外。

開店前の到着ですが、
既に駐車場には車が数台停まっていましたヨン(^^;

DSC00270_convert_20110328192223.jpg 
(^^;)^^;)^;);))
PPならず・・・(笑)

注意(^^b
お店に着いたからと安心してはイケマセン、
店内のウェイティングボードに名前を書いてから、
外で待ちましょう(^^)b

DSC00271_convert_20110328192243.jpg 
基本メニューは「タンタン麺」で、
注文時に辛さをオーダーする必要があります。

簡単に説明しますと、
辛さA「甘口」→辛さB「一般向き」→辛さC「辛口」→
辛さスペシャルC「特別辛口」の4種類から選択。

常連客になると裏メニューで更に辛い、
「ダブル」→「トリプル」→「ダブルトリプル」
なんて、バスケットボールのような注文をされます(^^b




勿論、ボクちゃんはチェリボーなので・・・
DSC00272_convert_20110328192302.jpg 
「タンタン麺 辛さB(900円)」

スープと言うよりも餡と言った方が相応しいですな!
餡の上に麺が浮かぶのが「小田原担々麺」の特徴(^^b

具は豚ロースを惜しげもなく使った、
通称「ホロホロ肉」・ザーサイ・ネギ・ニンニク。

麺は最高級小麦と卵から作る、
中太でやや縮れのある自家製手打ち麺。

DSC00275_convert_20110328192350.jpg 
担々餡に絡ませてから、ズズズッー...アチチチッ(汗)

驚いた~ww

お箸で餡の量を調節し、念には念を入れて、
フーフーしてから、ズッズッ...ズズズッ(^^)
ンマッ、ウマイッス!麺、モチモチッス!

トロットロのトロミに魚介の旨味とニンニク風味が閉じ込められた、
ピリ辛でマイルドな醤油味。
辛さBでは殆ど辛味はありません(^^)b

ホロホロ肉がニンニクと絶妙なコラボをし、
更に、時折運ばれるザーサイの酸味と食感が、
stress accentを生みフューチャリング。

最後にお酢を投入し味変し、
ピリ辛餡とホロホロ肉を堪能。コレ、ライスが必数だな(^^;

ご馳走様でした~ =*^-^*=



大きな声では言えませんが、
あの某ラーメン〇〇さんオススメの、
美味カワイイ~♪はコチラにいるのダヨンw確かに可愛い(^^)v

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

tag : 小田原担々麺 小田原系

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 小田原ラーメン 食べ尽くし!(ラーメンとかも) all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。